2011年10月31日月曜日

展示会終了!!


Hiroshi Kida 2012 S/Sの展示会は無事に終了致しました。
御来場して頂いた皆様、心より感謝致します。

今回の展示会も沢山のブランドから刺激を受け充実した展示会になりました。

3月のあの日以来、靴造り以外にやることが沢山あり、正直、疲れましたし、大変でした。
終着地点がわからない場所に投げ出された様な気にもなり焦りもしましたが、自分が出来る事を1つ1つクリアーにして行く事で結果的には楽しく終われた半年間でした。

この展示会もその1つであり、各ブランドの感性や考え方(ビジネスも含め)に大きく影響されまた1つ自分が成長できるのでは?と思っています。
本当に皆様に感謝致します。

2011,10,31
Studio Imago
木田 浩史

2011年10月20日木曜日

展示会の御案内

Hiroshi Kida 2012 S/Sの展示会を下記の日程で開催致します。
皆様の御来場、心より御待ちしております。

25TH-28TH OCTOBER 2011. 11:00-19:00(28TH,18:00 CLOSE)

PLACE Gビル神宮前03(2F)
東京都渋谷区神宮前3-30-12



2011年9月9日金曜日

AYANAI(I&I)

Blogを御覧の皆様、9月10日は是非、AYANAI(I&I)にお越し下さい。
場所は福島県いわき市のBar QUEENになります。
今回のAYANAI(I&I)は下記の素晴らしいアーティストの賛同によって開催されます。

渡辺俊美(TOKYO NO,1 SOUL SET,THE ZOOT16,猪苗代湖ズ)


RF


Peacebird aka JC Schutz

また、今回のAYANAI(I&I)は沢山の方々の支えによって開催されます。
http://nudemm.com/ nude:masahiko maruyama
http://tyo-m.jp/ TYO magazine

沢山の方々が東京から駆けつけてくれます。
AYANAI(I&I)に携わって頂いた全ての方々に感謝致します。
それでは9月10日にBar QUEENで御会いしましょう!

2011年6月19日日曜日

告知

今、色々な場所で福島、いわきを思うイベントが開催されている様です。
数日前、楽団エウロパというスティールパンバンドの樋口さんという方から連絡を頂きました。
樋口さんはいわき出身で私の友人の友人(私は御会いした事がありません)でいわきの為に何か出来ないかと考え、ライブの時にminiいわきフェアを開催しています。
今回、私にも声がかかり参加させて頂きます。
このようなイベントが様々な場所で開催されている事は、いわきに住んでいる私にとってとても嬉しい事で勇気をもらえます。
お近くの方は是非、足を運んでみて下さい。

2011年6月20日(月) ATK TRINITY presents『DEEPA'S DIVAS vol.28』
【会場】大塚Deepa 【出演】山本さおり、オペレッタ、お狐芸者お鶴、IZAKU、楽団エウロパ 開場18:30 / 開演19:00 前売2000円 / 当日2500円(各ドリンク代別)




2011年6月16日木曜日

Best Gear Made in 東北に掲載

本日発売の雑誌Best Gear「Made in 東北」の特集ページにインタビューが掲載されています。
是非、御覧になって下さい。



Best Gear編集長の長谷部さん、そして神津さん有り難うございました。

若い頃は、何もないこの街が大嫌いでやりたい事も見つからず東京に行けば何かがあるだろうと思い、大学進学と共に逃げる様に東京に。
東京は僕が思い描いていた通りの街で仲間、ファッション、音楽ありとあらゆる物が僕を満たしてくれて、幸い靴という夢も与えてくれた。
ただ、そんな東京では靴で生計が立てれず都落ちするようにいわきへ。
皮肉なものでいわきに戻った途端に取引先が増え靴で生計が立てられる様になった。
いわきに戻ってきた最初の2年位は東京に戻る事を目標に靴を作った。
ただ、何時しかその気持ちが薄れていったのは確かであった。
この街は好きではなかったが家族と仲間の存在がそうさせたのであろう。
それでも東京にという気持ちは何処かにはあった。
震災前から色々な方にいい加減東京に出て来いと言って頂いた。
今回の震災後も沢山の方々から東京にと言って頂いた。
凄く嬉しかった。
でも、すみません。ここで踏ん張ります。
大好きな家族とガキの頃からの仲間が先が見えない不安の中、歯を食いしばって頑張っています。
僕がいわきに残る事で何かが変わるとも思えませんが、そいつらと喜怒哀楽を共にしながら、この街が元に戻る様に、より良くなる様にやっていきます。


2011.6.16
Studio Imago
木田 浩史

2011年5月5日木曜日

展示会終了

4月の19〜22日に南青山のD-ASSETで開催された来期A/Wの展示会は無事に開催、終了する事が出来ました。
御来場の皆様、有り難うございました。そして、親身になって心配して頂き感謝致します。

そして今回のサンプル製作に力を貸して頂いた、橋本さん、康さん、吉見さん本当に、本当に有り難うございます。
皆さんの助けが無ければ、展示会は開催出来ていなかったと思います。

展示会を御一緒させて頂いたad maioraの山崎さん志藤さん、KLASICAの河村夫妻、MARVELETSの満田さん島村さん、OLJEIの一戸さん、Rusty Thoughtの香取さん鴨下さん、SHIDA TATSUYAの信太さん有り難うございました。
そしてnudeの丸山さん有り難うございました。

今回の展示会で自分がどれだけの人達に支えられて来たのかと改めて感じました。一生忘れられない展示会になるでしょう。
文章では表せない程の感謝の気持ちでいっぱいです。
皆さん有り難うございました。前に進んで行きます。

追伸、もっと早くBlogを更新しようと思ったのですが、展示会後アトリエに来た所、Macが壊れていました。申し訳ありません。

2011年4月16日土曜日

展示会の御案内

Hiroshi Kida Fall/Winter Collectionを19日〜22日迄、南青山のD-ASSETにて開催致します。
未だに、大きな余震がある地元のいわき市を離れる事に不安はありますが、今自分が出来る事を1つ1つ行う事が復興への道だと思っております。

地元皆様、御理解よろしく御願い致します。
また、御関係者様、御来場心より御待ちしております。

以前より活気ある街へ

Studio Imago
木田 浩史

2011年3月28日月曜日

決意。

東北地方太平洋沖地震が発生した11日14時45分頃、私は打ち合わせの為、表参道に向かう地下鉄の中に居た。
その約4時間後に避難した職人さんの家で、この地震の震源地が宮城県沖で私のアトリエや家のある福島県いわき市も多大な被害を受けたという事を知った。
11日の出張の目的は来期A/Wの展示会の打ち合わせの為であったが、地震発生後の2〜3日間は展示会の事などは考えられず、ただ地元に戻りたいと思っていた。
しかし幸か不幸か交通は遮断され東京に居る事を余儀なくされた。
原発のニュースや津波の悲惨なニュースをただただ眺めているのを拒んだのかは私自身にもわからないが、何故か展示会をやらなければという思いが芽生え始めた、それと同時に不謹慎なのではという思いが倍以上の大きさでのしかかっていた。
その気持ちを見透かされたのか、居候させてもらっていた職人さんがある日突然飲みに誘ってくれた、自分は展示会をやるべきなのか?と質問した所、こうゆう時だからこそやるべきなのではないのか。との答えだった。
どうせ戻れねーんだからパターンと縫製の指示だしをやってから戻れ!展示会まで間に合う様に底付けはやってやるからよ!と言ってもらった。
それでもやって良いのか?という疑問符は完全には拭えなかった。
ただ、その日からもやもやとはしながらも展示会の準備を進めていた。
そんな中、知り合いのデザイナーさんから連絡をもらい一緒に食事をした。
そのデザイナーさんにも見透かされていた。木田さん、自分が何故、今このタイミングで東京に居て、地元に居ないんだと罪悪感を感じていない?例え地元に残っていて防波堤の前で木田さんが手を広げ止めようとしてもこの惨事は誰にも止められなかったよ。生きているんだから自分が出来る事をやろうよ!とその数時間後、連絡の取れなかった後輩から電話があった。
話によると後輩の家は津波に流され祖父母もお亡くなりになったという、言葉が出ず黙っていると後輩が木田さん展示会近いですよね?頑張って下さい。と言った。わかったと言って電話を切った後、涙が出た。そして決意が99%固まった、やろう!やってやろう!と、しかし1%の不安があった。まだ見ていない地元の惨事への不安だったのであろう。

3日前、福島県いわき市に戻り自分の生まれ育った街で津波の被害を受けた地区を見て来た。防波堤は流され家は殆ど残っていなかった。一生忘れられない光景になるであろう。
翌日、海の近くに建築事務所がある同級生に手伝いを嘆願すると展示会が近くて忙しいんだから大丈夫だよ!展示会がんばりなよ!とあっさり断られ、自分の決意は固まった!
ゆっくりだが、この街も復興に向けて動き出している。
本当に無力さをこの震災で感じ、しかし同時に微力だが自分が出来る事は靴を造る事しかないと感じた。

2週間延びる事になりましたが、Hiroshi KidaのA/Wの展示会は開催致します。
詳細は追って御報告いたします。

最後に展示会の開催等を迷っているデザイナーさん達へ、いつも通りで御願い致します。皆さんの素晴らしいCreationで1つでも多くの笑顔を被災地に届けて下さい。よろしくお願い致します。
生かされた私達が歩みを止めてはいけません。

2011年3月16日水曜日

ご心配をお掛けした皆様へ

Blogをご覧の皆さま、ご心配をお掛け致しまましたが、私は無事です。
地震の時、たまたま東京に出張していた為今も東京にいます。
家族、親族、友人等も皆無事でした。
ただ、私の工房のあるいわき市も地震の被害が大きく心配しています。
後輩の家は津波で流されてしまいました。
今回の地震で人の優しさと自分の無力さを感じています。
また更新します。

2011年3月7日月曜日

facebookで途方に暮れる

Blogを御覧の皆さん今晩は!
twitterのお気軽さに甘えBlogの更新を完全にさぼっていた木田です。
数日前にはfacebookに招待されアカウントを作ったのですが使い方が全くわからずパソコンの前で他の方々が投稿した画像やコメントに対してやたらと『いいね!』をクリックしています。
そんなfacebookに翻弄されている、いいね!木田の靴が雑誌に掲載されました。

こちら!

そうです!FINEでもBOYでもないおっさんの靴がまたまたFINEBOYSに掲載されました!
中身はこちら!


興味のある方は是非、御覧になって下さい。
また先月だったかな?
韓国のフアッション誌『J BOOK』という雑誌にCANNABISの括りでHiroshi Kidaの靴が紹介されました!
CANNABISさん有り難うございます!
そして韓国の皆さん、アニュハセヨ!では!

2011年1月16日日曜日

雑誌掲載

Blogを御覧の皆様、明けましておめでとうございます!って遅っ!
すみません!完全に更新をさぼっていました.........
いや、さぼってたというか靴ばかり作っていたというか.........
ね!何かあるじゃないですか、そんな時も......
という事で今年もよろしくお願いします!
兎年という事でピョンピョン飛び跳ねる感じの年になる事を願います!

本日は私の靴を掲載して頂いた雑誌3冊を!
こちらから!



STREET JACKになります。中身はこちら!


そしてこちら!



Men's JOKER 中身はこちら!




最後はこちらです!



BEST GEAR 中身はこちらです!


興味のある方は是非御覧になって下さい。
では!